有毒ガス検知器 GX-2009A

理研計器株式会社

有毒ガス検知器 GX-2009A

POINT①:防爆構造

本質安全防爆構造。防爆グループⅡCにより水素・アセチレン雰囲気下でも使用可能。

POINT②:保護等級

保護等級は、野外作業に安心のIP67相当。

POINT③:警報機能

3方向ランプ、2方向ブザーで携帯者と周囲に危険をお知らせ。
ブザー音量95dB以上で騒々しい工場内でも聞き逃しなし。

仕様:GX-2009A

検知対象ガス 可燃性ガス、酸素、硫化水素、一酸化炭素
(可燃性ガスは、一般可燃性ガス用かメタンガス専用かどちらかを選択して下さい。)
検知範囲 HC/CH4:0~100%LEL, O2:0~25.0vol%
H2S:0~30.0ppm, CO:0~150ppm
防爆性 本質安全防爆構造(Exia Ⅱ CT4X)
電源 専用Ni-MH電池(充電式)

※詳細な仕様については本製品の製品取扱説明書を参考にして下さい。

カタログをダウンロードする:GX-2009A